生物脱臭塔
空気と水の環境を守り公害のない未来を作る
【製品の特徴】,【生物脱臭の考え】,悪臭成分が水に溶解,微生物の生活反応により分解除去,微生物は悪臭成分により増殖
     
  ★「自然に優しい」生物を利用し脱臭を行う事で大量の薬品や燃料を使用しません。  
       
  ★「維持管理が容易」薬液吸収脱臭設備の様な複雑な制御保守を必要としません。  
           
    ★「運転経費が安価」薬液吸収に比べ使用する水、薬品、活性炭、電力等を大幅に削減。  
           
    ★「高い脱臭性能」臭気成分にテキした菌類が自然シゼン増殖ゾウショク対応タイオウタカい脱臭性能を発揮します。  
           
    ★「対象タイショウ臭気シュウキ幅広ハバヒロい」高濃度コウノウドから低濃度テイノウド、ほとんどの臭気シュウキ物質ブッシツ成分セイブン有効ユウコウです。  
           
    脱臭ダッシュウメカニズム  
        硫黄系物質を酸化分解する硫黄細菌、窒素系物質を酸化分解する硝化細菌などの  
        微生物を利用したもので、ミズ吸収キュウシュウされた悪臭成分が微生物ビセイブツにより分解ブンカイされます  
           
    脱臭ダッシュウ能力ノウリョク  
        多種類タシュルイ臭気シュウキ物質ブッシツタイして高濃度コウノウドから低濃度テイノウドまで安定アンテイした能力ノウリョクユウしています。  
           
 
           
               
           
  臭気シュウキ物質ブッシツ微生物ビセイブツフク排水ハイスイ処理ショリマタ放流ホウリュウする必要ヒツヨウります。  
         
    洗浄センジョウスイ循環ジュンカン使用シヨウする場合バアイ薬品ヤクヒン必要ヒツヨウとなります。使用シヨウされる場合バアイ十分ジュウブン注意チュウイクダさい。  
           
    ご使用に当たっては、取り扱い説明書に従い安全に正しくお使い下さいますようお願いいたします。
           
    「」警告ケイコク、設計仕様以外の気体、風量、圧力、温度、等でのご使用は出来ません。  
           
        「av危険キケン、点検・修理の際には生物セイブツ担体タンタイを完全に取り出して行う必要があります。  
         
  「メv注意、修理技術者以外の方は修理、改造は行わないで下さい事故の原因となる場合バアイがあります。
     
 
 
     
     
        @ 脱臭装置ダッシュウソウチ株式会社カブシキガイシャ    
             
        埼玉県戸田市美女木東2−3−8    
        TEL048−421−7014    
        FAX048−422−0931    
          h t t p : / / w w w . d d c o . j p     
         e-mail   m a i l @ d d c o . j p     
営業品目  水処理設備、コンポスト設備、脱臭設備、排ガス処理設備、換気空調設備、その他環境改善環境保護関連機器装置設計施工